安い維持費でベンツに乗り続ける方法

ベンツの維持費 教えます

*

C180 M264 エンジンのレビュー

      2022/02/21

M264エンジンのレビュー

私のクルマ W205 C180 納車されて一か月経ちました。

走行距離は200kmあまりですが、エンジンについてレビューを書きたいと思います。

私のC180AMGラインですが

オプションのないモデル(C180アバンギャルド)でも、

エンジン、ミッションは同じです。

タイヤサイズが違うので、乗り心地は少し変わるかと思います。

ですが、エンジンの吹け上がりやパワー感などは同じと思います。

M264エンジン性能

1497cc直列4気筒DOHC直噴ガソリンターボ。

エンジン写真

ターボチャージャーはツインスクロールシステム。

パワー&トルクは156ps250Nm

以前は1600ccだったんですが、20199月からC200と同じ

1500エンジンに換装されました。でも馬力、トルクは1600と同じになっています。

ターボの過給圧をアップしたのでしょうか?

私にはよく分かりませんがターボチャージャーにはツインスクロールシステム、

エンジンにはCONICSHAPEホーニング、CAMTRONIC

カタログ説明

と言う技術が搭載されているようです。

調べたんですけどよくわかりませんでした。()

ターボに関してはトヨタクラウンのエンジンも同じツインスクロール

と書いていました。多分パワーアップする技術のことだろうと思います。

ちなみにC200になると、この同じエンジンに

BSGというハイブリッドシステムが組み込まれ、

モーターのパワーが追加されます。

そのせいで最高出力は184馬力、最大トルクは280Nmとなります。

30馬力の差、って結構大きいですよね。

C180W205 Cクラスの中で最も非力なエンジンといえます。

残念なんですが、まぁそれはわかってて買ったんです。

でも実際に持ってみるまでは少し不安でした。

なにしろ前車のEクラスとは排気量で1000cc、馬力は60馬力程度落ちるのですから。

もちろんそれでもあえてC180を選んだ理由はあるのですが

それはまた後日書きたいと思います。

どんなエンジンでもそうですけれども最高出力と言うのは

かなり高回転域でないと出ません。

おそらく通常の市街地走行で最高出力を発揮する

ということはほぼないと思います。

高速道路でも最大出力で走行することはないでしょう。

商談のときセールスの方にこのエンジンだと

ちょっとパワー不足を感じるのではないですかと言うことを質問しました。

そのセールスの方がおっしゃるには、

メルセデスはトップエンドよりも通常の出力域

を重視するセッティングをしているので

普通に走行する分には不満を感じること思いますと言うことでした。

実際に最大トルク発生のエンジン回転数は

1500回転からとなってますので

市街地の走行ではおそらく問題ないと思います。

走行のフィーリング

走行フィーリング

市街地

まず市街地ですが、最高速度が60キロ程度の道路であれば全く問題ないと思います。

ただ胸のすく加速と言うのは望めません。

踏んだだけじっくりと加速していくと言う感じです。

ただし不満と言うわけではありません

追い越しする場合でも問題なく加速して追い越しすることができます。

私の住んでいるところは東京でも大阪でもありません。

そこから市街地といってもどれぐらいの混雑具合なのかと言うのは察してください。

巡行中エンジン回転が2000回転も回っていないことによく気がつきます。

それでも気持ちよく普通に走ってくれますので全く不満はありません。

ただしこれは9ATのせいかもしれませんが。

あるいはボディの重量のせいかもしれません。

C180C200やディーゼルモデルよりも最低でも40kgは軽くなっています。

エンジンが軽いと回頭性が良いとよく言われますが、

乗り比べ出来ないのでわかりません。

ただ小回りはよくきくと感じることがよくあります。

市街地走行中のエンジン音は静かです。

これはアクセルを踏み込んだ時もそんなに大きいとは思えません。

これを快適と感じるかまたは物足りないと感じるかは人によるでしょう。

高速道路走行

納車時に家まで帰るため高速道路を1時間ほど走ったときの感想です

速度が100キロプラスアルファ程度なら何の問題もありません。

不満を感じる事もありませんでした。追い越し加速も普通にします

ただし何度も言いますが胸のすく加速というのは望めません。

でも思うとおりに普通に加速します。

私は特にパワー不足と感じることはありませんでした。

高速走行中もエンジン音を静かです。室内で振動はほとんど感じられません。

ダイナミックセレクトがコンフォートの影響かもしれませんが。

ダイナミックセレクト

今まで書いてきたフィーリングは全てダイナミックセレクトが

コンフォートの状態です。

ダイナミックセレクトスイッチ

9枚もギアがあるのでコンフォートでは

エンジンが回りすぎず、かつパワー不足にならないような

絶妙なギアが選択されるのでしょう。

ダイナミックセレクトにはECOやスポーツなど全部で5つのモードがあるんですが

ずっとコンフォートで走っています。

ちなみにデフォルトはコンフォートです。

他のモードを選んでも4時間経つとコンフォートに戻るそうです。

私はコンフォートで充分なので、

普段は必要は無いのかなと思いますが

スポーツプラスモードでパドルシフトを使った

マニュアルに近い操作もしてみたいと思っています

パドルシフトなら低いギアを意識的に選択してエンジン回転を高めにキープして走れます。

けっこうキビキビした走りになるかもです。

そのフィーリングもまた書きますね

上の写真のタッチパッドはこのバリアスコートを塗布しています

スマホにも使えるのでちょうどいい思います

まとめ

以上、市街地でも高速道路でも

必要十分なパワーとトルクだと言えると思います。

私個人は不満に思った事はありません。今のところ。

ただ何度も言いますが胸のすくようなフィーリングではありません。

なめらかです。下から上までなめらかに吹け上がります。

強烈なところが無いだけで。

なので扱いやすいエンジンということも言えると思います。

非常に実用的なエンジンだと言えると思います。

スポーティな走行ももある程度はできると思います。

ただスポーツ走行となるとエンジンだけではなく

サスペンションやギア比、タイヤも関係してくると思います。

サスペンション

サスペンションはしっかりと踏ん張っているけど、自然な感じであることも好印象です。

DYNAMIC BODY CONTROLEという電子制御ダンパーつきのコイルサスペンションがそういう味付けなのかもしれません。

電子制御ダンパー

エアサスではないので、フワフワした快適な乗り心地ではありませんが

ゴツゴツするわけではなくずっーと乗ってきたいつものサスペンションです。

自然な、普通のという感じですね。

私は自動車評論家ではありませんので感じがするというだけです。

偉そうなことは言えません。

よくベンツのことを世界一優秀な実用車と言ったりしますが

そのとおりだと思います。

私自身は特に特にBSGにすればよかったとか

よりパワーのあるディーゼルにすればよかった思うことはありません。

この1.5リッターターボエンジンで何の不満もありません

私はこのC180を選んで本当に良かったと思っています。

以上簡単ですがC180エンジンの走行フィーリングでした。

あなたも乗ってみませんか

ズバット車販売

 

追記

所用で高速道路を片道37kmおよそ40分走行しましたので

追記したいと思います。

走行は往復しています。道路の混雑状況は往路復路ともほぼ同じでした。

一部工事中のあたりが50km/h制限、残りが80km/h100km/h

二車線で、走行車線は80km/h程度で流れており、

追越車線には100kmプラスアルファで走るクルマがありました。

ぶっ飛ばすようなクルマはなく通常だと思います。

走行車線を流れに乗って80km/h程度で走っているとき

ギアは81500回転でした。

静かに振動もなく快適です。

そのままやや登り坂に差し掛かり、軽くアクセルを踏むと

7速に落ちましたが、1500回転のままでした。

少し背中に押されるような力を感じました。

今回は100km/h出す場面がありませんでした。

最後まで9速には入らずじまいでした。

そして、ディストロニックで

前の車に追従して走る時も同じギアでした。

1500回転を維持するようなギアが選択されているように思いました。

でもこの回転数でも充分なトルクだったと思います。

特に不満を感じる事はありませんでした。

C180を考えている方の参考になれば幸いです。

追記 同じエンジンの方からコメントをいただきました。

是非ともご覧ください。

W205Cクラス をエンジンで選ぶ

 - ベンツのメンテ , , ,

Adsense

Adsense

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

アクセルペダル周り
W205Cクラス にフットレスト取り付け?

W205Cクラス にフットレストを取り付ける W205Cクラスにはフットレストが …

BMW_3series_wallpaper_16_1600
外車は壊れるか 輸入車のススメ②

外車を安く維持する方法 DIYできる消耗部品は自分で調達、自分で交換 車検を待た …

ミシュラン サイド
ベンツのタイヤ交換しました。交換時期とタイヤの選び方、価格と工賃などリアルの金額です。

純正ピレリ 3万キロ走行で交換 ちょっと前の話ですが、タイヤが減ってきてたので …

エアコンフィルター
W211 自分でエアコンフィルター交換③

最大の難関 ハウジング取り外し めでたくカバーが外れ、エアフィルターハウジングが …

補充後3週間経過
ベンツW211 冷却水 補充 その後のその後

冷却水補充後 3週間たちましたぁ。 朝、エンジンの冷えた状態でチェックです。ドキ …

ドライブ行くよ
ベンツW206C200のブレーキはカックンブレーキ

W206Cクラス 2022年になる頃から新型CクラスW206のテレビコマーシャル …

ベンツメーター電圧表示
ベンツ 電気系統のトラブル バッテリーかオルタネーターか

ベンツ 電気系統のトラブル バッテリーかオルタネーターか バッテリーあがり バッ …

ヤナセ!!!
安いものです。ベンツの純正オイルフィルターの価格、選び方、交換時期

ベンツのオイルフィルター買いました!!!!!!!!!!!!! 別に騒ぐことではな …

mercedes-benz-e-class-saloon-w212_wallpaper_03_1920x1200__03-2013
地味にスゴイ! 中古車を買ったら絶対にやるべきこと。電子制御ATのリセット

誰が調べるんや? 凄すぎる。電子制御ATリセット こんなこと誰が調べるのでしょう …

amazon1
メルセデスベンツ 自分で安くパーツを調達する方法。部品をどのようにして探すのか 価格も

メルセデスベンツ 自分で安くパーツを調達する方法 自分でパーツを調達するとディー …