安い維持費でベンツに乗り続ける方法

ベンツの維持費 教えます

*

外車のクーラントの秘密! ベンツ、車の冷却水 LLC は絶対に純正ですか ?  !

      2017/01/09

メルセデスベンツの冷却水は純正じゃないとダメですか?

先月に2回目のクーラント交換をしました。

2年ごとに交換していますが、今回も純正を持ち込んで交換してもらいました。

ベンツ純正クーラント

私は最初から純正を入れようと決めているのですが、ちょっと調べてみることにしました。

純正クーラント

いつもの工場で聞くと、ベンツに日本車用クーラントを入れると故障することがあると言います。

オーバーヒートする、ラジエター液が漏れる液量センサが壊れるウォーターポンプが壊れるなどなど。

いろんなサイトを見ていても同じようなことが書かれているのが見つかりますね。

いったい何が違うのでしょうか。

ベンツの冷却水 性能の違い 成分の違い

クーラントの性能を見てみます。

ドイツ車のクーラントは日本車用に比べて、

温度が早く上がりやすく、かつ、冷めやすい性質を持っているそうです。

それは何故かというと
ドイツは日本ほど暑くないので、ドイツ車の冷却システムは日本車ほど強力ではないようです。

なので車体に対してのラジエータが小さいらしく、その分、

熱交換率の良いクーラントを使用しなければならないのだそうです。
その冷却システムに日本車用のクーラントを入れると、

なかなか冷えないのでオーバーヒートをおこしてしまうのです。

ではその性能差を出すために、成分的にどのような違いがあるのでしょうか。

私が調べましたところ

純正クーラントはプロピレングリコール(PG)が主成分
ヨーロッパは環境に配慮して「リン」の使用が認められておらず、リン酸/ケイ素を含んでいない。
ノンアミンタイプ(発ガン性の可能性がないもの)
ノンアミンタイプの防錆剤とオーバーヒート防止剤(成分不明)

といった違いがあることが分かりました。

もっとも、ノンアミンタイプに対してアミンタイプ(発ガンの可能性がある。ヨーロッパでは禁止の国が多い)がありますが、今は全メーカーの純正LLCはノンアミンになっています。
でも自動車メーカー以外のLLCにはまだ両方あるようで。
これを混ぜると、、、、
エンジンのアルミブロックを浸食LLC自体が変質してダメになってしまう、ウォーターポンプのシール材が腐食沈殿が発生などなどのトラブルが。

 

結論なんですが、先に書いた成分や性能を満たすのであれば純正以外でもOKではないでしょうか。

実際オートバ○クスなんかでは「輸入車用」というのが売っているそうですから。

しかし心配ならやはり「純正」にしておくのが安全・安心ではないでしょうか。

これが私の結論です。

 

しかし、2年毎に交換することが大事だと思います。

クーラントの役割はエンジンを冷却するだけではなく、、、、、

これはまたの機会に書きますね。

 

 

 - ベンツのメンテ , , , , , , , ,

Adsense

Adsense

Comment

  1. ゆうき より:

     日本で使用されるエチレングリコールとプロピレングリコールではラジエータを加えた放熱効率はほぼ同一です。それは循環する管内熱伝達率より圧倒的にラジエータから放熱する空気側の熱伝達率が小さいからです。欧州でプロピレングリコールが用いられる理由は急性毒性が低いためです。

     防錆添加剤が異なるのは欧州では硬水だからです。軟水である日本ではキレートとしてオルトリン酸塩が用いられますが、硬水だとリン酸カルシウムの沈殿物をつくってしまい、リン酸カルシウムの付着によるトラブルや防錆作用の低下です。尚、耐アルミに対する腐食性は関係ありません。ラジエータはかなり昔からオールアルミ化されており、国によってもそれは変わりません。

    但し、その他、消泡剤等助剤があり、詳細な成分は非公開なので、私も混ぜないことは大賛成です。

    以上、長文失礼しました。

     

     

  2. srcozy より:

    詳細な説明ありがとうございました。私の浅知恵が恥ずかしいです。
    これからもご指導をお願いします。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

バリアスコート
W211 ヘッドライトコーティング その①

ベンツ W211 ヘッドライト コーティング みなさん 愛車のヘッドライト、ピカ …

ゲレンデヴァーゲン
ベンツ これだけは気を付けたいこと。維持費が変わります。

日常的にベンツに乗るときに気を付けたいこと 色々とメンテナンスや部品交換の話をし …

W205 C Class
ベンツ Cクラス 中古車の選び方と注意点。価格と維持費は高いか安いか

ベンツに乗りたい人はまずはCクラスを検討してみてはいかが。 ベンツと言うと誰でも …

2018-S-SEDAN-FRONT
ベンツのエアサスは壊れるのか。修理費用や部品代。

可哀そうなSクラス かわいそうなベンツSクラス W220 駅へ行く途中のコインパ …

すり減ったミシュランタイヤ
ベンツにスタッドレス ウインタータイヤの効果

ベンツの冬の準備 ウインタータイヤの効果 もうすぐ春ですが、ベンツの冬への準備に …

良い中古車を見つけ試乗する女子
ベンツの中古車探し どこで探せばいいのか?ガリバーって侮れないと感じたこと

ベンツ中古車探し どこから探すのか ガリバーって侮れないと感じたこと ベンツがほ …

Car care レザーケアフォーム
革シートへレザーケアフォームを再施工しました。施工方法と効果、注意点をお知らせします。

ベンツ レザーシートのお手入れの仕方 先日、レザーシートのお手入れをまた行いまし …

wis
WISとは 必要なものですか

  WiS ベンツ整備に必要なもの WIS(Workshop Infomatio …

mann hp
ベンツの交換フィルターはマン なんだそりゃ

ベンツの交換フィルター MANNフィルター コルテコに続いて今度はマンです。 ま …

MBエクスペリエンス
メルセデス・ベンツ エクスペリエンス in グランフロント大阪 展示車いっぱい これは楽しい

メルセデス・ベンツ エクスペリエンス メルセデス・ベンツのイベントに行ってきまし …